Google+ 椅子・ベンチ・座もの - なんもく村・木工房かたじ屋
無垢材を使用したハンドメイド家具の注文制作。 地場産の杉を加工したオーダー家具・木工品の制作。

椅子・ベンチ・座もの

ヤマザクラダイニングチェア4.JPGヤマザクラのダイニングチェア


新築に伴いご注文いただいた6脚のダイニングチェアはカウンターからつながるダイニングテーブルに合わせて制作依頼を頂きました。
スツール 025.JPG

キッチンでの作業用スツールを制作。

奥様へのプレゼントということで依頼を頂きました。
キッズクラブ完成後2 009.jpg



幼児用サイズの可愛らしい椅子。

座面には4色のカラーリングを施し、その他の部材は杉の優しい色合いをそのまま残したクリアーオイル仕上げとなります。

仕上げ処理はすべて天然の植物性オイル&ワックス仕上げとなり、子供たちが舐めてもかじっても安全です。(ドイツの安全基準をクリアーした自然塗料を使用)





キッズクラブ完成後2 015.jpg

県産材の杉を使用していますので、大変軽く・優しい肌触りで木の温もりを感じさせてくれます。

スタッキング(積み重ね)構造で制作

007.jpg

以前、子供サイズで制作していた学校椅子。

どこか懐かしい作りの学校椅子を小学校高学年から中学生たちまで使えるサイズで制作依頼をいただきました。

すべて群馬県産のスギを使用。

100_1905.JPG

以前掲載したリーフヒンジテーブルとセットで制作した
ダイニングチェア4脚。

可愛らしいほど小ぶりな姿ですが、
れっきとしたダイニングチェアなのです。
007.JPG

ダイニングテーブルセットのチェア3脚。
余分なパーツを省いてシンプルなデザインで制作。
017-1000.JPG

豆の形をした座面の、ちいさなマメサイズスツール。

天板は県産材スギを使用
脚部はシュリザクラ

座面高:300ほどの可愛いスツールになりました。
試作品です。
001-1000.JPG

【試作品】

県産材スギ座面の丸スツール
脚部はシュリザクラの丸テーパー加工


088.JPG


ダイニングセット
L2000ミリ ダイニングテーブル
L1800ミリ 3人掛け背凭れ付ベンチ
背凭れ付チェア 3脚
の制作依頼を頂き、その中のベンチとなります。
2013-11-19 (6).JPG

かなり大きな、ベッドサイズの可動式ベンチボックス

W2000・D1000・H400を4基、
ハーフサイズのD500タイプを2基、
計6基の依頼を頂き制作です。

組み合わせはお好みで、画像のように上げ床の
掘りごたつのように使用することも。
sakuratyea1.JPG
 
5脚の制作依頼を頂いたシンプルな
ダイニングチェア。
椅子の上で正座して使用することも
あるということで座面の掘り込みは
せずにフラット仕上げとなりました。

すべてホンザクラ(ヤマザクラ)材を使用
植物性天然オイル&ワックスでの仕上げとなります。
県産スギこども椅子3.JPG 群馬県庁・昭和庁舎内にて使用とのことで
なんとも懐かしいようなスタイルの
児童椅子を30脚制作。

県産材の杉を椅子の材料に使うという
チャレンジは見た目よりも高い精度で
強度を損なうことのないように制作です。

杉の温もりのある柔らかな肌触りと色は
学校椅子の角ばった形状にホンワカとした
柔らかさを与えてくれます。
m-tei daininngusetto6.JPG少し小振りなダイニングテーブルのセットを制作。
椅子は依頼主のご希望で背もたれのないスツールタイプとなりました。
ホンザクラベンチとチェア1.JPG
ホンザクラでのベンチ2基とチェアの制作。
仕上は植物性オイルとワックス仕上となります。

ベンチ・チェア共に座面は格子状の構造として
わずかにRをつけて制作してあります。









ホンザクラベンチとチェア6.JPG

   
rimeiku sutu-ru3.jpg



依頼主がながく使用してきたダイニングセットの肘掛座椅子・ナラの座面板を再利用してのリメイク・キッチンスツール。

キッチンでの作業用に少し高めの620ミリ高(座面高)
ちょうど良い位置に横桟を入れてちょこんと足を乗せればとっても快適!
meipuru-benntityea1.jpg







背もたれの高いハイバックベンチはメープル材使用。
とってもヘビーな重量級ベンチ。

t-tei-daininngutyea1.jpg








テーブルとセットでの制作。

ナラはめったに使いませんが、仕上がりはたいへんきれいですね。

gagakuennsouisu1.jpg











雅楽奏者の方から海外演奏用に組み立て式の椅子を製作依頼。

組み立て方は以下のとおり。
sakura-sutu-ru.jpg








ホンザクラ・スツール。

華奢な脚ですが、現在でも我が家の家内の化粧台で日々耐えています。


sakura-kodomoisu4.jpg







お孫さんへのプレゼントとして制作依頼を頂きました。

背面に収納しているテーブル部分をノックダウン金具でセッティング。

sugisutu-ru-sanntenn.jpg








杉スツールの3点。
県産材の杉を使用しての制作となります。
hinoki-daininngutyea3.jpg











細いフレームを針葉樹で制作するのは骨が折れる作業。

完成すれば針葉樹特有の柔らかな雰囲気とあたたかみが感じられる仕上がりとなります。
hinoki-kodomo-marute-buru4.jpg







丸い天板と脚部は嵌め込み式で組み立て可能。

子供椅子もスタッキング(重ねて収納)タイプとなっています。


hinoki-ribinngu-te-buru3.jpg
hinoki-hijikakeisu3.jpg




県産材 ヒノキ
リビングセットとして肘掛け椅子4脚と制作

県内行政事務所にてリビングセットとしてご利用いただいています。





Google+